スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 えげれす旅行7 -長屋-
2006年05月17日 (水) | 編集 |
 はい、1ヶ月ぶりのイギリスブログであります。すっかり忘れてt・・・これからまた少しずつ更新したいと思います。ダヴィンチ・コードももうすぐ公開だしねっ!

 今日は、軽くイギリス人の家について書きたいと思います。もう忘れてたらごみんw 知ったかぶりで書いてる部分もあるので全部鵜呑みにしないようにw (大抵は正しいと思うけど。

 乱暴なタクシーに少し怯えながらなんとか叔母の家についた僕。そして、叔母の家を見ると・・・



 こ、これは日本でいう長屋ではないですかっ!!(叔母の家は真ん中の白い家ね)


 向こうの一般的な家は、みんな長屋のようです。横幅が5メートルくらいですが、奥行きがかなり広く作られています。またレンガを使用するのが主流で外壁はほとんど石でできています。前に庭と呼べるか微妙な広さのスペース。裏に裏庭があります。基本的に間取りはみな同じのようです。



 なんか横幅狭いなー。向こうの家はみんな狭いのかな?っと思い入った僕。おっと、そうだ、日本と違って玄関なんてものがないんだ。外国だし、靴はそのままでもいいけど、やっぱり靴を履いたままじゃ居心地が悪く、靴を脱いでスリッパ履きました。

 で、周りを見渡すと、意外と広く見える内装。そして、かなり奥行きが広い間取りになっています。具体的な間取りは2LDKで2階に2部屋あり、その1部屋が僕の部屋になりました。

 今年の3月は異常気象でとにかく寒かったです。で、ぱっと部屋を見回しても暖房器具なんてありません。クーラーもありません。あれ??布団被ってろってことですか???と思ったら、叔母が壁についている白い板のようなものが暖房だと言うじゃないですか。


 壁についている白い板のようなもの=セントラルヒーティングです。詳しく説明するのめんどいのでこちら辺りのHPを参照してください。イギリスでは、どんな建物でもこの装置を使っており一般的であります。また触ってもヤケドするような温度にはならないので安全です。

 叔母がスイッチを入れて30分くらいたつとだんだん暖かくなってきました。部屋ごとにこの板が設置されてるので家中暖かくなりました。

 おし、もう遅いしお風呂入って寝るか!っとお風呂に向かいました。もちろんお風呂とトイレが一緒であります。日本の洗い場みたいなものがないんですよね。で、さらに浴槽も長くて浅いんですよ!やはり外国です、お湯も1回1回使い捨て。


 イギリス人は、基本的にお風呂嫌い。毎日入らない人も多数いるみたいです。入る人もシャワーで済ますのが一般的。日本と大分違いますね。理由としては、向こうの気候。あまり汗をかくことがないために入る必要があまりないとか。あと、電車の中で結構臭ってくるらしいですよ、お風呂入らない人からw

 僕は、今まで泡風呂というものにあこがれていました。なんか楽しそうじゃないですか。で、ここで初めて泡風呂を体験することができました!浴槽しかないので泡風呂で体を洗いながら浸かるのが基本みたいですね。

 で、感想。とてもよかったです!浴槽中泡ですよ、泡!!・・・とか思っていたのは初回ぐらい。僕は、お風呂はゆっくり浸かるのが大好きです。風呂寝スキルもありますしね。ですが、この浴槽。浸かれないんですよーーー!!浅いし!!!もう日本の浴槽が懐かしかったです;; お風呂好きにしては、ちょっとダメですね、この浴槽。その後、2日に1回しか入らなくなったりなんかしてませんよ!!(何

 お風呂も入ったことだし、消灯ー。イギリスに来てるのに布団で寝る僕。セントラルヒーティングのおかげで快適に眠れました。



a_01.gif
イギリス話面白かったと思う人はクリック!・・・でいいのかな?大航海ランキングなのにw まぁ、そのうち大航海でも出てくるいろんな発見物も載せていくのでOKってことでw・・・トラックバックはやめとこ。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おお!
どうも~遊びに来ましたよん
えもねこさんとは肉球フェチ(勝手に認定)とか旅行記書いたりとか共通点発見w

ロンドンいいですね。私は海外旅行大好きですがイギリスはまだ。。友達が留学しているうちに一度は行きたいなぁ。
ということで足跡ペタペタ。
2006/05/17(Wed) 19:50 | URL  | マチュー #.Lj5XGds[ 編集]
ありがと~。
まだ肉球触ったことなかったり・・・w
にゃんこ飼いたいなぁ。

そして、またイギリス行きたいなぁー。
まだ見てないものたくさんあるし~。
2006/05/18(Thu) 01:38 | URL  | えもねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。